医師事務作業補助者の専門的な仕事内容

医師事務作業補助者が行う文書作成内容

メディカルドクターズクラークは、医師の代わりに文書を作成するという
仕事があります。
具体的には、以下の内容になります。

 

 

 

診断書の文書作成内容

 

  診断書の作成  処方箋の作成   検査の予約

 

  手術の予約    診察の予約   紹介状の作成  etc

 

 

 

 

医療の質を高める作業内容

 

  診療に関するデータの管理   カンファレンスの準備

 

  病院内の様々な状況管理

 

 

 

 

カルテなどの入力

 

  電子カルテへのデータ入力   検査や処方の入力

 

  伝票の起票            検査結果の出力

 

 

 

 

行政などへの報告

 

  感染症などの報告         緊急医療情報の報告

 

  事業に関する情報報告 etc

 

 

 

 

ドクターをサポートし医療の質の向上に貢献するスペシャリスト!
“メディカルドクターズクラーク”講座
あなたの街のニチイや講座の無料資料請求はコチラ


医師事務作業補助者の仕事とは?関連エントリー

メディカルドクターズクラークと医療事務の違い
メディカルドクターズクラークは、医師の事務サポートですが、今人気の資格医療事務との違いはどこにあるのでしょう?
メディカルドクターズクラークの働く場所
メディカルドクターズクラークの資格を得るとどういったところで働くことになるのか?を紹介します。